初夏のセカンド 後編

May 30, 2018

 

後編は5月の演奏レポをしたいと思います!

 

5月はありがたいことに2ステージ出演させていただきました。まずは5/13に行われたトライアスロンから!!!

 

 

こんな感じでいつもいー写が撮れるんですよねぇ…( ˘ω˘ )

すごい澄み渡った空から夕日が差し込んでいるように見えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

豪雨。加工って恐ろしい。

 

 

 

実はE年Saxに晴れ女がいるので、こんな大雨の中での本番はかつてなかったのですが、力が弱まってしまったのでしょうか。

中止の可能性もささやかれる中、なんとか無事吹ききることができました…!

 

しかし屋根があるのはステージの上のみ。

なんとお客様方は雨に濡れながら演奏をきいてくださったのです…!

本当にありがとうございました。

 

さて、この日のオフショットはこちら↓

 

 はい、ひょっこりはん

 

 

 

ナイスひょっこりがでたところで続いて、5/27に行われた川崎ルフロンでの演奏です!

 

 

 贅沢にもシンデレラステップをバックに、広々としたステージで演奏させていただきました!今回のセトリには、現在新たに挑戦しているコンテンポラリージャズの新曲を2曲初披露。

 

 

最近よく司会をつとめてくれるみらの。セカンドNo.1の教養の持ち主で、彼女の司会はジャズの勉強にもなります。今回は一般のお客様に向けてだったので封印しましたが、ジョイコンなどではジャズにまつわる持ちギャグも披露してくれたりするらしい…

 

 おや、トロンボーン隊が立ち上がっていますね。

今シーズン定番曲になっているNanoのソロ中の様子です!

本来はひとりでやるソロなのですが、

いかんせん長い。ということで、もう全員でやっちゃおうぜ。ということに。

しかも今回は1日に2ステージあったということで、

2回目、アドリブにしようぜと言い出す自由人たち。

というわけで、いつもとちょっと違うソロをお送りしました。

 

 

どちらの本番も、たくさんのお客様にお越しいただき、充実したステージでした!

来月も本番がたくさん!Regにとっては全部が最後のステージ。なんなら平成最後のステージ…ひとつひとつ大切にしていきたいです!

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

リサイタルへ その4

December 24, 2017

1/4
Please reload

最新記事

November 19, 2018

July 1, 2018

Please reload

アーカイブ